洗い流さないトリートメント ランキング

『ダメージ補修』こそ洗い流さないトリートメントの生命線

手触り保湿効果を期待して洗い流さないトリートメントを選ぶ人は多いと思います。

 

もちろんですが、洗い流さないトリートメントはいかに『ダメージを補修することがができるか?』と言う点が大切になってきます。くせ毛やうねり髪はダメージ部分から水分やたんぱく質が流出してしまって悪化するからです。

 

ただ保湿効果を期待したり手触り感をアップさせたいならヘアオイルだけで十分なんです。(ヘアオイルとの違いについてはコチラで詳しく解説しています。⇒洗い流さないトリートメントとヘアオイルの違いを徹底解説!

 

インバストリートメントと違い、アウトバストリートメントは洗い流さないことを前提としているので、「ダメージ修復」はもちろんお肌に対してのの刺激なども考慮して選ぶ必要があります。


また、洗い流さないという特性上、トリートメントをつけた状態で一日過ごすわけですから、当然ベタついたりしては困りますよね。

 

 

なので、洗い流さないトリートメントを選ぶときは

 

  • どんな「ダメージ修復成分」が配合されているのか?
  • お肌に対しての刺激は大きくないか?
  • つけたあとのベタつきはどうか?

 

この3つのポイントをしっかりと抑えた選び方をしなくてはいけません。

 

当サイトでは上にあげた3つのポイントに加え、コスパや口コミ評価なども考慮してをランキングを決定。ダメージを修復して、くせ毛・うねり髪を効果的に抑えることのできる洗い流さないトリートメントを是非チェックしてみて下さい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

ダメージ修復力で選ぶくせ毛・うねり髪におすすめの洗い流さないトリートメントランキング

 

リシリッチの特徴

ダメージ補修に特化したトリートメント成分が魅力

  • 50種類の美容液成分でダメージ補修
  • ノンシリコン・無添加(パラベン、香料、鉱物油不使用)の低刺激処方
  • 利尻昆布エキス(ミネラル)・γ-ドコサラクトンでダメージ補修

内容量/価格 60ml/1,458円(税込)
ベースオイル アルガンオイル・ホホバオイルetc
注目成分 γ-ドコサラクトン
リシリッチの総評

ダメージ補修成分に全力を注いだエイジングケアもできるトリートメント

 

無添加、低刺激な新しいヘアカラーとして爆発的人気を得た利尻昆布白髪染めでお馴染み「無添加」「自然派」ブランドのサスティが開発した洗い流さないトリートメント。

 

当然、洗い流さないトリートメントも無添加・ノンシリコンなど低刺激にこだわった内容になっています。

 

特徴的なのはやはり利尻コンブエキスを採用しているところ。昆布の粘りのもととなっているフコイダインなど髪を元気にする成分を豊富に含んだエキスは髪の修復に欠かせない成分です。

 

さらに、γ-ドコサラクトンという熱によってキューティクルを引き締めるタンパク質成分を配合。その他にも50種類にもなる美容液成分を配合。

 

地肌に使うことのない洗い流さないトリートメントですが、万が一頭皮に付いても安心できるレシピになっています。

 

60mlと簡単に使い切れる量は。とりあえずのお試しがしやすいサイズになっています。10日間の全額返金保証、初回送料無料など、初めての方に対しての配慮も魅力的。

 

有名ヘアケアブランドのお試ししやすい内容ということで「とりあえず試したらハマってしまった」といった感じの口コミが目立ちます。

 

ダメージを修復して少しでもくせ毛やうねりを改善したい方や年齢髪のダメージにもおすすめです。

 

 

 

uruotte リペアミルクの特徴

熱でキューティクルを整える

  • 熱でキューティクルを整える「メドウラクトンVE」を配合
  • 水分と油分がバランスよく配合されたミルクタイプ
  • 植物由来のポリマー成分だから低刺激

内容量/価格 100ml/3,780円
ベースオイル ホホバオイル
注目成分 メドウラクトンVE
uruotte リペアミルクの総評

お出かけ前にセットした状態を長時間キープ!

 

くせ毛やうねり髪は傷んだキューティクルから水分が蒸発してしまったり、タンパク質(コルテックス)繊維の分布が不均一な状態になってしまうのが原因です。

 

髪の内部のタンパク質(コルテックス)は水分を含みやすく、せっかくセットして整った髪も湿気を吸って膨らんでしまうとまとまらない髪へと戻ってしまいます。

 

これを防ぐためにはやはり、開いたキューティクルをキュッと引き締めて髪が水分を吸収してしまうのを防ぎつつ、髪内部の潤いもキープする必要があるんです。

 

uruotteリペアミルクはそんなキューティクルのダメージによるくせ毛やうねり髪の悩みにハーブ由来のリペア成分「メドウラクトンVE」という成分でアプローチします。

 

この「メドウラクトンVE」という成分は天然オイルより抽出される成分で、髪のタンパク質と結びつく(アミド結合っていいます。)ことでキューティクルを引き締め、スタイリングした髪を長時間キープさせてくれます。

 

このアミド結合のチカラは強力で、今まで夕方(ヒドい時は昼まで)持たなかった朝のセットをしっかりと長時間キープしてくれます。

 

「メドウラクトンVE」の働きでキューティクルが整うと、余計な摩擦が減り髪のダメージを抑えることができます。また摩擦を減らすことによって余計な静電気なども防ぐことができますし、髪が水分を吸収して爆発しちゃうのも防ぐことができます。

 

大注目のヒートリペア成分を配合したuruotteリペアミルクは、「夕方頃にはセットが崩れてしまう」「雨の日の湿気で髪が爆発してしまう」などくせ毛やうねり髪の悩みにしっかりとアプローチしてくれるヘアオイルです。

 

 

 

ラフィーの特徴

サロン品質とコスパが魅力の汎用アイテム

  • 広島発で全国にチェーン展開するイーサロングループが開発。
  • アルガンオイルベースのシンプルなレシピ。
  • 大容量150mlで2,800円のコスパも魅力

内容量/価格 150ml/2800円(税込)
ベースオイル アルガンオイル、ホホバオイルetc
注目成分 ヒアルロン酸
ラフィーの総評

必要最低限のシンプルなレシピ

 

全国展開するイーサロングループが開発した洗い流さないトリートメントは2タイプ用意されていますが、オイルタイプは当サイトの基準では「ヘアオイル」になるタイプでここで取り上げるのは、「クリームタイプ」と呼ばれる方です。

 

2016年にボトルデザインがリニューアルされましたが、内容は以前と同じまま。特徴はなんといってもそのシンプルなレシピにあります。

 

全国のサロンで実際に使用されるそのトリートメントは地肌や髪への負担はもちろん実際に施術する美容師さんの肌への負担も考えられて設計されているということで、とにかく低刺激。

 

さらに、素髪に近い髪を追求するサロン理念も合わさって、レシピは極力シンプルになっているそうです。

 

ラフィーブランドのシャンプーやコンディショナーも同じなんですが、実際にサロンで使用することを前提に開発されていることから「大容量・低価格」を追求した形になっています。

 

ネット通販の洗い流さないトリートメントに比べると、若干贅沢さに見劣りするものの、市販のトリートメントに比べると品質は高いと言えます。

 

可もなく不可もなくのサロン品質を低価格な洗い流さないトリートメントは初期の髪のダメージ(ごわつきや広がり)におすすめです。

 

 

くせ毛・うねり髪のダメージ補修ができるおすすめの洗い流さないトリートメント

リシリッチ利尻ヘアクリーム

 

ダメージ補修に特化したトリートメント成分が魅力

  • 50種類の美容液成分でダメージ補修
  • ノンシリコン・無添加(パラベン、香料、鉱物油不使用)の低刺激処方
  • 利尻昆布エキス(ミネラル)・γ-ドコサラクトンでダメージ補修

 

リシリッチが洗い流さないトリートメントランキング1位になる3つの理由

贅沢な補修成分

利尻昆布ヘアカラーやシャンプーなどで、利尻昆布エキスの有効性が広く一般的に認めれましたが、リシリッチに配合されているのは、利尻昆布エキスだけではなく50種類にも及ぶ美容液成分の数々です。

 

クリームタイプなのにベタつかないのは厳選された天然素材だけを使用し、合成の乳化剤や増粘安定剤に頼っていいないからこそ実現できたテクスチャと言えます。

 

洗い流さないトリートメントは睡眠前の言わばスペシャルケアなわけですから、一切妥協をしていないダメージ修復成分こそランキング1位に相応しい内容と言えます。

 

低刺激

「ノンシリコン、無添加」にこだわる自然派ブランドのサスティが手掛ける洗い流さないトリートメントですから、当然『低刺激・低ストレス』にこだわったレシピになっています。

 

保存料、香料、界面活性剤、その他の調整成分に使用されがちな刺激のある成分をなるべく排除。かわりに天然エキスがもつ防腐効果を利用する配合になっています。

 

「洗い流さない」という特性上、肩やうなじに直接触れる髪に使用するものですから超低刺激処方はポイントが高いですね。

 

始めやすい価格設定

初めて試す化粧品を購入するにあたってはいくら事前に情報を入手していてもどうしても不安が残るもの。リシリッチは60mlのコンパクトな量のボトルを採用。

 

まずは1ヶ月間で使い切れるサイズで始めることができます。さらに、初回購入者に限り、送料無料、サンプル品を試してみて満足いかない場合は10日間の全額返金保証がつくなど、初めて使用するときの不安をなるべく感じさせない配慮がなされています。

 

口コミ

早くも2回目リピデス

 

髪のパサつきに悩まされていた私が欲しかったしっとり保湿感がいいんです。
利尻コンブ?なんかおばさん臭いと思ってたけど使ったらハマりました(笑)

 

ダメージ修復というよりはエイジングケア

 

年齢による髪の悩みは一つじゃないので、トータルな髪質の改善が必要と感じているところで、コレをお試し。
保湿、修復だけかと思ったら髪のボリュームも回復。髪自体にハリが出た結果かな?しばらくは使い続けるつもりです。

 

ボトルの液垂れ・・

 

それ以外は満点なのに。香りはグレープフルーツ?のような爽やかな香り。ただ、寝る前につけても翌朝にはほんのりくらいしか残っていません。
夜にダメージ修復したら、朝にはしっとり。コンブのエキスが効いているのかな?

 

興味本意で買ったけど、後悔はないです。

 

髪が細い、パサパサ、くせ毛。罰ゲームのような髪に生まれてきた私はあらゆるアイテムを試してきました。
今回もいつもの流れでつい購入したんですけど、ドライヤーのあとの髪のツヤ、コシが気に入っています。
髪に入っていく成分のおかげでしょうか。ピンっとコシが入って強い髪質になりました。細い毛で悩んでいる人は一度試してみてほしいと思います。

リシリッチ利尻ヘアクリームは公式サイトが最安値

リシリッチは楽天やAmazonでは60mlのお手頃ボトルの取り扱いがありません。また公式サイトで購入するともらえるサンプルパックもないので、初回購入なら公式サイトで入手するほうが断然お得となります。

 

リピターの方、初回からフルサイズのボトル購入を希望される方はAmazonや楽天も比較検討されてもいいかもしれません。

 

ただ、フルサイズ(150ml)を購入される場合であっても送料がかかりますから、多分公式サイトで2本セットのキャンペーンを利用される方が送料も無料ですし、サンプルパックももらえますからお得だと思います。
(楽天やAmazonの価格や送料は変動するので断言はできませんが。)

 

初回購入者限定、公式サイトのみの60mlお試しサイズが送料無料